相互接続された組込機器の急速な普及・増加に伴い、以下のような「古くて新しい」課題が顕著になってきています。

  • (リアルタイム性とネットワーク性能)Deterministic Real-time system and high performance networking
  • (SWaP削減に向けたマルチコア・仮想化の採用)Increasing adoption of Multi-core and virtualization technologies to reduce size, weight and Power (SWaP) needs.
  • (CC標準準拠と長期のセキュリティ確保)System and network security and the need of long term security adherence through increasing adoption of Common Criteria standards
  • (高可用性・耐障害性)Even higher emphasis on Fault-tolerance/reliability/High-availability of the modern interconnected systems
  • (オープンソース利用の開発サイクル短縮)Faster development cycles using commercial OSS software
  • (超長期製品ライフサイクルと保守性の確保)Long life cycle support and maintainability

モンタビスタでは、20年を超える経験から得られた知識と、最新の技術をベースし、こうした多くの課題解決をお手伝いいたします。

ターゲット・ソリューション

モンタビスタの CGX は、SDR(Software Defined Radio)、セキュア・データ・センター、UAV地上管制システムなどを開発する防衛/航空・宇宙システムの方々に、セキュアで信頼性の高いLinuxディストリビューションを提供いたします。
先進のマルチコア商用ハードウェアを活用し、フォールトトレラント機能(二重化)やリアルタイム処理、更にはコア単位のアプリケーション実行(Core Isolation)や仮想化機能を活用して開発コストを削減することができます。またCGX では高速起動を実現すると共に、低消費電力やメモリーサイズの削減要求に対応可能です。


更に、お客様の開発納期が厳しいといった場合には、モンタビスタのグローバル・プロフェッショナル・サービスを開発チームの一員としてもご活用いただけます。

モンタビスタのCarrier Grade eXpress (CGX)は、近代の相互接続された組込システムに要求される、高性能・高い機密信頼性・高可用性を提供し、業界標準準拠で商用「オフ・ザ・シェルフ」としてご利用いただけるコンポーネントが一式揃った、 Linux ディストリビューションです。

 

モンタビスタの、防衛/航空・宇宙システム向サービス
  • Board Support Packages
  • 10+ Year Maintenance (10年超の保守期間の提供)
  • Comprehensive Support
  • On demand Engineering
  • Kernel and driver optimization
  • Safety Critical compliance
  • Proxy Services