医療用機器のトランスフォーメーション

技術革新、特に機器間接続技術の進歩は、医療用機器の利用方法・在り方を大きく変えました。
クラウドを利用したサービス・プラットフォームを通じて、インテリジェント機器が接続される世界やビジネス・モデルが現実のものとなっています。 増大する医療分野の施設側と医療従事者の希望のギャップを解消するため、手頃な価格で導入可能なネットワーク・インフラストラクチャーや先進コンピューティングといった新しい需要が、医療用機器にも及んでいます。
次世代医療用機器の開発現場においては、僅かなコストでありながら、圧倒的多数の利用者にマルチ・タッチポイントとメディカル・サービスの提供を通じて各種の機能が融合しデータ処理も行える、医療機器開発の「進化的変化」を目の当たりにしています。

 

モンタビスタから見た、医療用機器に影響を与えるキー・トレンド

モンタビスタでは、以下に挙げる項目が、医療用機器の設計・開発における最新のテクノロジー・ドライバーであり、弊社の製品およびサービスで提供できる分野であると考えています:

  • IoT および コネクテッド・デバイス
  • BYOD (Bring Your Own Device) と医療機器および医院内センサーとの接続
  • 義手義足といった補装具の為の 3D プリンティング
  • 自己診断機能の為のディープラーニング、ビッグデータ・アルゴリズム、およびAI処理
  • コンシューマー機器のようなユーザーインターフェース

お客様固有のアプリケーションに関してもご相談をお待ちしております。以下の特定分野については弊社の専門性がご活用いただけるものと確信しておりますので是非お問い合わせください。:

  • (ハードウェア・サポート)Hardware enablement: Focused approach to near-HW development, addressing FPGA-enabled solutions and low-level integration for AI and Sensor integration / Image processing and similar designs
  • (グラフィックス対応)Graphics expertise: Field-proven solutions for enabling low to high-level graphics stacks and drivers
  • (ネットワークとコネクティビティ)Connectivity and Networking: IoT enablement capabilities and Gateway reference designs, our company was founded on the principle of Carrier Grade Linux for networking
  • (組込分野での専門性)Expertise: Years of embedded platform expertise, translating technology to medical use-cases
  • (長期保証を可能にする品質)Quality: Recognized leader in embedded Linux commercialization with proven required long term support
  • (セキュリティ関連)Security: Specific focus on secure products and helping out customers achieve secure designs via our consultative approach

 

製品および医療/ヘルスケア分野のユースケース

モンタビスタの CGX は、構成の自由度が高く、柔軟性に富み、そして一貫した高い品質を提供するだけでなく、お客様ご利用の初期段階からキャリアグレードの信頼性とセキュリティ、そしてサービサビリティをお届けします。
CGX は相互接続したインテリジェント・デバイスが求める高い要件を満たし、アプリケーションのポータビリティ、動的なコンフィグレーション、フィールド・メンテナンス、およびリアルタイム性能を、単一のプラットフォームで提供します。
また CGX は Yocto プロジェクトをベースとしているため、オープン・ソースが持つ柔軟性を利用しようとする開発者にとって理想的なプラットフォームとなり、製品を早期に市場投入するといったメリットが生まれます。

得られるメリットの例
  • (IoT 接続 Ready)IoT ready: Connectivity to Core and Sensors, Virtualization for scalability
  • (キャリアグレードLinux)CGL: Ease of development using packaged tooling and platform
  • (優れたリアルタイム性能)Real-time: Enabling time critical data processing and control equipment
  • (グラッフィックスの利用)Graphics-profile for UI-enabled devices
  • (高度なセキュリティ)Security: CGL-level hardening, timely CVE fixing.
  • (数多くのハードウェア・サポート)HW enablement: Existing BSPs including FPGA-enabled SoCs from Xilinx and Altera and networking SoCs from Intel, Marvell, TI and others.

 

オープン・グラフィックス (Open Graphics)

Open Graphics プロファイルには、医療用機器に搭載する、カストマーフレンドリーなGUIの開発を容易にする、2D/3Dアプリケーション用最新ミドルウェアと Qt/GTK といった UI ツールキットが含まれます。

 

サイバーセキュリティ上の脅威と予防策

エッジコンピューティングや接続される各種デバイスに対するサイバーセキュリティ上の攻撃が急速に増加していると専門家は指摘しています。

Linux では、オン・ボード上や暗号化のセキュリティ・ソリューションを容易に作成可能とする技術をすぐにご利用いただけます。保存データ (Data at Rest) や実行データ (Data in Motion) に対する暗号化、整合性管理 (Integrity Management) 、およびセキュア・ブートは、米国HIPAA法に規定される電子交換・セキュリティ・患者の個人データの標準仕様に必要な要件となります。

お客様の情報資産を守るOSベンダーとして、モンタビスタでは広くセキュリティ・フィックス情報を網羅し、専任のセキュリティ・チームがCGX製品プラットフォーム用のアップデートを迅速に提供いたします。


以下の項目で、モンタビスタはFDAが要求するCOTSソフトウェア仕様に対応しています。

· Regular customer Audits (品質保証プロセス)

· Open testing framework (弊社テスト・フレームワーク)

· Extended product support lifecycle(10年超の保守・技術サポート)

- CVE process and Common Criteria OSPP compliance(CVE対応およびOperating System Protection Profile準拠)